ホームスタッフコラム › The United States of Americaアメリカへ渡ってしまったドニー

スタッフコラム

The United States of Americaアメリカへ渡ってしまったドニー

須田雅美


アメリカ合衆国と言えば…?ミッキーマウス、自由の女神、マンハッタン、ハリウッド、ハンバーガー、ベースボール、星条旗、☆The United States of America☆

デッカくて騒々しくて移民だらけの自由の国「アメリカ」へ渡ってしまったドニー。会うたびに「カリフォルニアはいいぞ~(^。^)オマエ達いつになったら遊びに来るんだよ~!」と言われ続けてはや3年…このたびようやく彼の願い(?)を叶えてあげられました。

今年は3月にエスパンの還暦をお祝いでジャカルタまで出かけて踊り、4月にエスパンのレッスンを受けにバリ島に留学をしていたので、もういい加減ドニーのところにご機嫌を伺いに行かないとなぁ…なんて思っていた私達は、ブラックプールでドニーと会った時「秋にカリフォルニアに行くね」「でも、来週日本インターに来た時にチョロッとレッスンしてよ!食事も一緒に行こう!」と口約束を取り交わしました。


『スコットランドに住む親父が病気』で、『アメリカにいる奥様のハイディちゃんが妊娠中』で、『自分も高血圧で軽い心筋梗塞で入院していた』…という3重苦で元気がない様子のドニーでしたが、初めての子供の話となると「男の子で名前はパチート」とウキウキ顔(*^_^*)「子供部屋の壁にディズニーで働く人にジャングルブックの絵を描いてもらったんだ!」とすでに準備を始めていた子供部屋の写真もたくさん見せてくれました。
結局その1週間後に予定されていた日本インターナショナル選手権大会での審査は、3重苦がゆえにキャンセルとなり、私達が楽しみしていたレッスンもお食事会も流れてしまいました。

ブラックプールでは「9月でドニーがレッスンできる時!」ととっさに答えると「うん、その頃なら絶対にいるぞ、来いよ(^。^)ノ!」と気持ちの良い返事を頂きました。ところが7月に入ってエアチケットを取る都合もありFacebookでチャット中に「ところで9月半ば以降にレッスンの件だけど…」と言うと今度は「う~ん、その頃だとハイディのお産が近いから、ひょっとしたらキャンセルしちゃうかもしれないよ(・ω・)分かるだろ?」なんてぬかしやがったので「あ、そ。じゃあいいよ( -.-)ノ ・゚゚・。ポイッまたの機会にするね。」と行く気も無くしておりました。
ところが8月にドニーのレッスンを受けにカリフォルニアに行ったドニーマニアの竹歳英樹くんが「先生、9月にもう一度ドニー先生のところに行きたくてメールを送ってるんですけど、なかなか返事が来ないんです(>_<)」と嘆きつつも「ドニー先生は『アキとマーチャンをあのレストランに連れて行こう!アキはグルメだからきっと気に入るよな!』とか話してて、お二人が来てくれるのをものすご~く楽しみにしている感じでした。」と言うので「どうする?やっぱり行く?」と迷ってしまいました。

すると神戸の立石組が時期を同じくして「最近レッスンを受け続けているゲイナーや、日本のコーチ北條組のバックボーンであるドニー大先生にレッスンを受ける事は可能ですか?」と相談をしてきたので、まずは自分達でメールを送らせたけど…案の定「ドニーからは全く返信がありません(=_=)」と連絡をしてきました。
この2組の「自分達がメールを送っても返事は来ないけど、ドニーの愛弟子Akira&Masamiが一緒ならレッスンをしてくれるかも…」という目に見えぬプレッシャーを受け、救世主マチャミは重い腰…じゃなく指を上げ、夜中にパソコンを立ち上げて再度ドニーとメッセージを交換する事にしたのでありました。
最近はフェイスブックでチャットをする事が多いのですが、ドニーとの交渉にはちょっとしたコツがいるんです。でも今回もそれに成功(^○^)「ちぇっセコイ手使いやがって…ま、いいよ。全員レッスンするよ(-ω-;)」と、3組がほぼ同時にレッスンを受けられるようにアレンジできたのですΨ(`▽´)Ψイヒヒ


ドニーは基本的にレッスンをするのが嫌いです。なぜかと言うと、どんなレベルのダンサーに対しても全身全霊を込めてレッスンをするからです。←これは「本人談」ですが、私達が長年…かれこれ20年…え!?書いてビックリしたっ(@_@;)もう20年も付き合ってるんだ!あ、話がそれちゃった(^_^;)そう、長年彼のレッスンを受け、おまけにチラリと前後のカップルを見たりしていると、汗をイッパイかいて体を目一杯使って教えている姿をこの目で見ていますから、彼の主張は正しい事を証明いたします(^_^)/

しかも現役時代にしこたま稼いだドニーですから、お金を稼ぐために教えるなんて必要が無いらしく、レッスンの予約を受けてスケジュール帳に書き込むまで何日も、いや、何か月もかかってしまうようなのです。「大人なんだからちゃんと働けよ~!」とロンドン在住時代から説教(!)をしていたのですが、お金に困っていないから仕方がないか(=_=)
しか~しっヾ(。`Д´。)ノ彡☆!!レッスンするのがキライだってお金に困って無くたって、そんなん私の知ったこっちゃない!アンタがちゃんとレッスンして、世界のアチコチに道標をいっぱい立ててくれなきゃ困るんですよ!当てもなく彷徨うラテンダンサーのなんと多いことか(p_-)

そんなこんなで、私達はアメリカ合衆国の西海岸、カリフォルニア州はニューポートビーチに向かうことになりました_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!♥♥





▲ ページの先頭へ