ホームスタッフコラム › Disneyland Resort Parisへ

スタッフコラム

Disneyland Resort Parisへ

須田雅美


12月9日 朝食はホテルで食べず、昨日の雪が残る道を散歩がてらカフェに。昨日と違うカフェですが、どのカフェも常連さんがいるんですね…朝から楽しそうです。パンとコーヒーと卵料理にオレンジジュース。明先生はこっちのカフェの方が気に入ったらしい。理由は、目玉焼きの卵が3つだったからだって^m^確かに私の卵焼き(スクランブルエッグを頼んだんだけど?)も大きくて食べきれませんでした。

お天気は回復したけど積雪でどこも出かけられない…お部屋に戻ってゆったり過ごしてから、いざ本命のディズニーランド・リゾート・パリへ。セーヌ川の向こうにエッフェル塔…とても美しかったです。ちくしょ〜(>_<)今日なら展望台に上がれたのに…オーボワール、パリ(ToT)/~~~



ディズニーランドはパリの郊外にあります。距離としてはパリの中心から32キロ…シャルルドゴール空港に行くよりちょっと遠いぐらいかな。電車で40分ぐらいで行けるようなのですが、雪道を大きなスーツケースを引きずって歩くのは大変だし、階段の上り下りは無理…で、タクシーで行くことになりました。途中、雪のせいで渋滞も少しあり、窓から見える景色はスキー場に行くみたいでした。ディズニーリゾート内のHOTEL NEW YORKが今回の競技会の会場。パリから約1時間、70ユーロで到着。東京から舞浜の東京ディズニーリゾートに行くのと同じ感覚かな。



ホテルはとても大きく、イベント参加者専用のフロントでチェックイン。コンペの本部が入ったお部屋でチケットやパンフなどをもらっていると、主催のサミー・ストップフォードとフレッド・バイスターに会いました。私の顔を見るとサミーが「やった!ジャッジがもう一人いるよ!」とフレッドに言うのです。雪のせいでフライトが遅れたりキャンセルが出たりするかもしれない…と心配顔。こんな時に寒波って大変だな…と気の毒になりました。
まだお部屋に入れないので、荷物を預けてランチ!ホテルからすぐの所にレストランやディズニーショップが並ぶディズニーヴィレッジがあります。私達は一番近くにあったステーキハウスに入店。私はオーストリッチのステーキ。ダチョウのお肉ね。フランスでオーストラリア料理ってのも「なんだかな〜(-_-)」と思ったけど。

ランチの後、そのままディズニーパークに向かいました。電車で来るとMarne la Vallee/Chessyという駅に到着。


〈Marne la Vallee/Chessy駅〉

右を見るとすぐにディズニーパークが見えます。ちなみにテーマパークが2つありましたが、今回は普通にパークディズニーランドにしました。私はもともとディズニーにもあまり興味がないので、基本どっちでもいいというスタンスなんです。場内のワクワク感とか、お土産買ったりするのは好きですけどね。


〈2つのテーマパーク〉

パーク内には手荷物をX線で検査してから入場。本当はミッキーの顔が浮かぶお花畑なのでしょうが、この日は雪で真っ白なミッキーが出迎えてくれました。


〈真っ白なミッキーがお出迎え〉

クリスマスツリーや飾りつけがワクワク感をそそるアーケードを通り抜けると、シンボルの眠れる美森の美女のお城が見えてきます。スタッフの泰雅くんのリクエストにより、何枚も写真を撮ってきました。


〈眠れる森の美女のお城〉

パリのディズニーランドを歩いていて感じたのは、インチキくささと無情なまでの現実感、そしてフランス人のヤル気の無さ。だいたいさ、ヨーロッパみたいに本物のお城がある所に偽物のお城なんて、まさにインチキくさい。お城が見たきゃ、ベルサイユ宮殿に行くわよね。そして現実感が漂っていたのは歩いていてタバコ臭かったせいです。ヨーロッパの人は結構タバコを吸うのですが、最近は各国で「タバコは外で吸いましょう」という禁煙法が発令されでいます。つまり、皆さんこれを守っていらっしゃるんですね?「外にいるんだから吸ったっていいだろ!」でも子供が多いんだから、そのタバコを持った手をおろさないでっ\(◎o◎)/!あとさ、雪が積もってたらちゃんと雪かきしようよ、おフランス人さんよ〜(-_-メ)乗り物がストップしちゃうのは仕方ないとしても、パーク内のレストランまで休むこた〜ねえだろっ?給料もらってんだからヤル気だせよっ!!
結局アトラクションは2つだけ楽しみました。「カリブの海賊」と新しい「バズライトイヤーのレーザーブラスト」っていうシューティングしながらグルッと場内を1周する乗り物。ヒドいのは、前がつまって途中で止まってる時間があった事。明先生はその止まっているスキにバンバン打ち続け、超高得点を打ち出していました(笑)


〈超高得点獲得〉
パーク内は除雪がうまくいってないから、歩きづらくて疲れました。たいしたお土産もないし、寒いし…パレードが始まった頃にホテルに戻る事にしました。この時の私は「ま、明日から時間もあるだろうから、1人でも来ちゃおう」と目論んでいたのです。


〈Disney Fantillusion〉

ホテルのお部屋で荷解きをし、疲れていたので夕食も食べずにベッドで眠りこけてしまいました。明先生は夜10時半からのジャッジ会議に出かけて行きましたが、私はベッドから起きられず泥のように眠っていました。
明先生が帰ってくるなり「まあちゃん、明日ジャッジです。大殿からの指令です」って。ベッドと仲良しになってた私…眠すぎてビックリも何もありませんでした。ドニーは「まあちゃんがやりたければ…」的な事を言ったみたいですが、その場にいなかったし、もうそういう話になっちゃってるんじゃ逃げられない。
って事で、私も結局ジャッジをやるハメになっちゃったのでした。



▲ ページの先頭へ