ホームスタッフコラム › エスパンの還暦バースデーディナー

スタッフコラム

エスパンの還暦バースデーディナー

須田雅美


エスパンの還暦バースデーディナーは午後7時から、主催のホテル内のイタリアンレストラン「Casa D’Oro」で行われました。
ディナーに出席したのは翌日のパーティー出演ダンサー達、世界中のエスパンの顧客の中から厳選されて演技発表をする5名のレディ達、そしてエスパンと関係の深いラルフ・レピーネ、トーナ・ニーハーゲン、カルメン・ヴィンチェリ、ルカ・ファンニなど弟子の面々、故郷ノルウェイからも元妻でダンスパートナーだったシースティンが現在のパートナーと一緒にお祝いに駆けつけていました。

まずは入口でエスパンにお祝いを言いながらプレゼントを渡し、記念撮影…プロのカメラマンが来ていて、パーティー中にプリントアウトされた写真を頂きました。



参加者が揃うまでバーコーナーで食前のドリンクを頂きながら、皆さんとご挨拶。
久しぶりに再会したハンナ・カートゥネンと「何年振りだろう?懐かしいねぇ(≧▽≦)☆」と言いながら記念撮影。私達が彼女を初めて見たのは1994年のブラックプール。彼女がユースラテン(21歳以下)で3位に入賞した時でした。スレンダーで脚が長く、2階席からでもハッキリと分かるほどの細かくリズムを刻むダンスは衝撃的でした。その後もサンドロ・カヴァリーニ、ガイア・バッケ、リック・ヴァレンズエラ、ポール・キリック、スラヴィック・クリクリヴィー…と多くの素晴らしいダンサー達とカップルを組んで常にラテンファイナリストとして活躍していた彼女は、現在エキシビションダンスの世界で活躍しています。この種目は世界チャンピオンを取るとその翌年は競技に出られないというルールがあるらしく、今年は出場できないみたい。現在は故郷フィンランドに住んでいて、仕事や競技会の前に南アフリカ住むパートナーのヴィクター・ダ・シルヴァと練習をしているんだそうです。



男性ダンサー達が着ていたのは主催者からプレゼントされたオーダーメイドのシャツ。前日採寸をして1日で仕上がり…パーティーはそれを着て参加するようにと言われていたみたい。ようするに正装なの…ね?



(ソニー&チェアー、進陪&奈津子)



(アレックス&メロディ、薫希、明&雅美)

テーブルは皆が楽しみやすいように振り分けられていました。私達は二ッ森亨・由美組、楠潤一郎・永井広美組、楠先生とプローアマにご出演の南沢さん、神戸の幸村先生と同席させて頂きました。



ディナーが開始するとさっそくエスパン先生のお礼のご挨拶…今回、このようなイベントを開催することになった経緯をお話しされました。
イベント実行委員のスナルコさんから「来年の3月末にジャカルタでダンスショーをやってみたい」と相談されたエスパンは、「ちょうど60歳のお誕生日が近いからバリにいるわね…」と何気なく答えると「中国では60歳は特別なお祝いの年齢ですから、大々的にお祝いをしなくては!」という話になり、今回のパーティーが企画されたのだそうです。



この日のメニューの表紙にはダンスのイラストが黒とゴールドで描かれていて素敵☆どれも少量ずつでしたが、4品目の時にはすでに8合目付近に到達していました(@_@;)





エスパンの愛弟子ラルフ、トーナ、カルメン、ルカ、そしてシースティン達のテーブルはドイツ人、ノルウェイ人、イタリア人…やはり会話は英語なのでしょうか。ルカが居なかったらもしかしたらドイツ語で話せるのかな?



エスパン先生もあちこちにお礼を言いながら回って大忙しでしたが、私とのツーショットにも応えて下さいましたよ。



お料理のメインが出る頃、インドネシアの先生が亨先生に「何かカラオケで歌ってよ。日本の歌の歌詞カードもあるからさ♪」と言うので、男性陣で「上を向いて歩こう」を歌うことになり、渡された歌詞カードを見ると…



なんと全てローマ字( ̄▽ ̄;)それでも3名の日本男児はなんとか歌っていましたよ(笑)そのうちに他の3人も加わって、うろ覚えの歌詞を日本語で大合唱(^◇^)♪(^◇^)





そこにエスパンが出てきて踊りだしました!しかもなぜか盆踊り風のダンス(笑)



彼らが歌っていると主催の男性が寄ってきて「そのままバースデーソングも歌ってくれ」と耳打ち…奥から出てきたのは大きなバースデーケーキでした(゜▽゜*)♪



全員でバースデーソングを大合唱し、エスパンがロウソクの火を吹き消してケーキ入刀。





なぜかその後、エスパン本人が歌を披露する流れになり、歌った曲は意外にもビリー・ジョエルの「Just the Way You Are」でした♪エスパンの横には応援を続ける明先生が…(笑)



この後はメインのお肉が冷めようともお構いなしで、エスパンを囲んで大撮影会開始!



その後も数人が歌でエスパンをお祝い…珍しいノルウェイ語の歌まで聞けました♪
切り分けられたお祝いのケーキはお腹が一杯だったけどしっかり頂きました!(^^)!縁起物ですからねっ☆



エスパン教授、還暦おめでとうございます!
一緒にお祝いできて幸せでした゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+.♪



▲ ページの先頭へ