ホームスタッフコラム › ドニー&ゲイナ ーはどうなっちゃったの?

スタッフコラム

ドニー&ゲイナ ーはどうなっちゃったの?

北條明 & 須田雅美


1999/05/10

みなさんこんにちは。ゴールデンウィークも終わり、会社に学校に、そしてダンスにとお忙しい毎日を送っていらっしゃることでしょう。私達はこの一週間毎日レッスンがあり、くったくたに疲れてしまいました。木曜日にはなんと夜10:30から夜中の12:30までドニーがレッスンをしてくれました。日本ではプロのレッスンをスタジオの営業時間外の夜10時すぎにやることはあってもこちらロンドンでは聞いたことがありません。でもドニーの場合仕方がないんです。自分のスタジオではないのでそこのオーナーが使うときにはレッスンできないし、昼間は自分の練習があるからレッスンをしないのです。今のところ月曜日だけレッスンをする日と決めて仕事をしているので、たまたま月曜日が都合が悪くなると他の曜日の夜に振り替えてくれるのですが、生徒はけっこう迷惑がっています。私達はもう8年もドニーに習っているので慣れっこなんですけどね。つい2年くらい前までは私達以外にはほとんど教えていなくて、ドニーは弟子を取らないので有名だったんですよ。未だに人を選んでレッスンするし...つい先日もある世界のファイナリストがレッスンして欲しいと頼んできたのをあっさり断ったと自分で何故か誇らしげに言ってました。こんなドニーを見てるとちょっと心配。そのうち生徒さんが来なくなっちゃうんじゃないかなぁって。彼にしてみれば余計なお世話なんでしょうけど。  さて、「ドニー」といえば「ゲイナー」これは映画「Shall we dance?」のなかの競技会の場面で竹中直人と渡辺えりこのカップルを応援する時に友人がこう叫んだことでもわかるように、15回も世界チャンピオンを取りつづけた、「ラテン」を象徴するようなカップルでした。そんな二人がカップルを解消するという電撃的なニュースが世界を駆け巡ったのは今年1月のU.K.戦の後の事でした。私達はこの事実を決まった直後にゲイナーから直接知らされ、ついでドニーからも経緯を聞かされ、まるで両親が離婚してしまうかのようなショックを受けました。「ドニーとゲイナーとアキとマサミはファミリーだ」とドニーがいうほど身内のようなな関係だった為、いろんな人に「ドニー&ゲイナーはどうなっちゃったの?」と聞かれても噂が真実として明らかにされるまで「知らぬ存ぜぬ」を通しました。「そのうちもとどおりになってくれるだろう」という強い希望的憶測もあったからです。あれから約3ヶ月、今どうなってるかというと、ドニーは先程も書いた通りロンドンを拠点にしてレッスンをし、新しいパートナー;ニコール・ハンセンと練習をし、ゲイナーとやるはずだったデモンストレーションをこなしています。ただ本人は「デモは悪くはないけど、ゲイナーと素晴らしく踊れた事を覚えているから、気分は良くないよ。まだまだコンペティターやお偉いさん方の前ではとても踊れない。みんなあら捜しをするだけだからな。諸々のストレスで胃潰瘍になっちゃったみたいだ。」と話していました。一方ゲイナーは新しいパートナー;ミルコ・サッカーニとアメリカのダラスを拠点にレッスンをしていたようですが、どうやらビジネスもパートナーシップも上手くいってはいないようです。私に届いたFaxではデモンストレーションもなく、お金にも困っているようでした。ドニーは離れて行ってしまったゲイナーに腹を立てている反面、とっても心配もしてるようです。「もう二度とゲイナーと踊る事はない」と鼻息を荒げてたけど、そんなに意固地にならないでもう一度ゲイナーと踊って欲しいものだ、と両親の復縁を祈る子供のような気持ちでいます。  最近のニュースは先週の日曜日にイタリアのサンドロ・カバリーニ&ハンナ・カルツネンがカップルを解消したということです。世界のトップカップルがまたもや消えてしまいました。今年はどうしてしまったのでしょう?やはり世紀末のせい?!あ、そういえば私達はなぜか毎年カップル解消のウワサがたつんですけど、どうしてだろう?結婚してないとそうなってしまうんですかねぇ。一緒に生活してるM先生(もうバレバレですよね)なんて、結婚してなかったらとっくにカップル解消してたでしょうけど...私達ドニーにおまえ達はカウンセラーか?と言われるほど、以前は大変でした。(最近は小爆発で済んでます。)おっと、話がそれてしまいましたが、私達は自他ともに認めるチョー仲良しカップルです。ご安心を。そして、ウワサ信じてた人、ウワサひろめてた人、残念でした!!!では、またね。(^.^)/~~~AKIRA&MASAMI



▲ ページの先頭へ