ホームスタッフコラム › ロシアの競技会、そしていよいよインター

スタッフコラム

ロシアの競技会、そしていよいよインター

北條明 & 須田雅美


皆様こんにちは

 9月に到着した頃はガソリン騒動で大変でしたが、今はそんな事件はどこへやら・・・いつでもどこでも、普通に「ペトロ」が入れられるようになって「アレはなんだったの?!」と幻のように感じます。

 私達は28日(金)から10月2日(月)までロシアのモスクワに競技会とデモの為に招聘されて明は初めて、私は10年ぶりに行ってきました。ブライアンやユッカ、アランといった世界のトップダンサー達とロンドンから一緒に出かけたので遠足みたいで楽しかったし、とても勉強になりました。この「遠足」については書き出したらとても長くなりそうなので別の機会に書くとしましょう。

 ロシアから帰国をするとお天気が悪く、気温も低くてすっかり「秋」になっていました。暑がりの明は大喜びですが、寒いのが大嫌いな私は気持ちまで寂しくなってしまいます。でも、ロンドンインターを約10日後に控え、日本の選手達も続々とロンドン入りし始めましたから、練習会場に行くのが楽しみになりました。日本語でのおしゃべりがたのしー!!

 今ロンドンには笹谷組、横田組、斎藤組が来ているので、「北條ダンススクールロンドン支部」みたいです。斎藤組はB級戦の為にレッスンを受け、練習を一所懸命やってます。彼らは7日(土)に帰国するのですが、それと入れ替わるように北條章宏先生と山口慶子先生がロンドンへいらっしゃいます。100スターズとロンドンインターを観にいらっしゃるのです。スタジオに残ってるみんなはがんばって働いてくれていることでしょう!

 そう言えば、くみくみ(笹谷久美)が遂に海外モバイラーデビューを果たしたのです。オメデトー\(*´▽`*)/ところが、一番大事な「接続」の設定ができず、私達のフラットで「パソコン教室」を開いて(というほど大した物ではありません・・・)つながるようになったのです。でもいまだにメールが来ないところをみると・・・心配だ・・・

 今週末にはインペリアルチャンピオンシップスという「草コンペ」(「草野球」等と同じで、メジャーな大会に対して小さな競技会という意味)があり、今回も挑戦します。ということで練習もバリバリ行かせて頂きます・・・

それでは皆様 ごきげんよう



海外モバイラーデビューの久美(左)と雅美(右)



▲ ページの先頭へ