ホームスタッフコラム › 全日本ダンス選手権大会4連覇達成!!

スタッフコラム

全日本ダンス選手権大会4連覇達成!!

北條明 & 須田雅美


1999/10/8



優勝した北條 明・須田 雅美組(Rumba)

皆様 応援ありがとうございました!

 おかげさまで、10月2日(土)川崎市とどろきアリーナで行われました全日本選手権大会におきまして4度目の優勝をすることができました。当日会場まで駆け付けて下さった方々、遠くで応援して下さっていた方々、レッスンがなくてもジーっと待っていて下さる生徒のみなさん、ありがとうございました。「全日本4連覇ですね。」と他人に言われて気が付くほど回数にはこだわっておらず(算数が苦手で数えられないって話も・・・)、「あー、そうなんですか?」なんてとぼけた答えでガクっとさせちゃったりする私達ですが、もちろん目標は優勝することですし、しかも自分達の修行の成果を出して良い踊りをするということが条件です。ですから1回1回の競技会を大切に、当然終わったらその競技会の反省を次にいかせるようにしています。今回の反省ですか?秘密ですよ!ここに次の優勝がかかっているんですから。ムフフ・・・

 えー、ところで私達は再びロンドンに戻って参りました。ロンドンインターナショナル選手権に出場するためです。ほとんどのファイナリストも全日本が終わってすぐロンドンに飛んできました(ちなみに私達はモダン3位の柳橋組と同じ飛行機でした)。フラットメイトのねぎちゃん・きょうちゃんはロンドンインターの出場申し込みをし忘れてしまい、今回は観戦だけなのでもう少し後でこちらに来るようです。ロンドンインターは毎回2組のデモンストレーターが競い合うという催しがあり、今回はオーストラリアのジェイソン・ギルキソン&ピーター・ロビー組と、日本が誇る田中英和&アデル・プレストン・タナカ組の対決なのです!田中先生はその為にものすごい秘密特訓の真最中だそうです。この勝負の行方もお伝えしますね。

 私達はロンドンに戻ってきて次の日から毎日レッスンに通い、練習をして時差ぼけしているヒマが無いくらいですが、こちらでの最新情報を入手しましたよ・・・今年日本で行われるラテン世界選手権のイングランドの代表選手であるポール・リチャードソン&ローナ・ドーソン組(数年前日本インターにも出場)がカップルを解消。繰上げでジョン・バーンズ&ジェーン・リトルトン組が出場することになったそうです。彼らは今「Burn the floor」という舞台に出演中で、あまり練習していないらしく、慌てて猛練習をしているようでした。

 また新しい情報が入ったらお伝えしますね。では。                
AKIRA&MASAMI



優勝祝賀会 焼肉屋 太昌園(上野)



▲ ページの先頭へ