ホームスタッフコラム › 50周年記念大舞踏晩餐会無事終了

スタッフコラム

50周年記念大舞踏晩餐会無事終了

北條明 & 須田雅美


1999/8/7



ついに終わりました・・・北條ダンススクールの大イベント、50周年記念大舞踏晩餐会が・・・ご協力して下さった先生方、ご出演下さったアマチュアの皆様、当日お越し下さいました皆様、司会の竹村先生と江口様、素敵なチケットとプログラムを製作して下さったモダン出版の八代さんとモリタさん、広告を出して下さった皆様、お祝いをお届け下さった皆様、お花の1部とフロアー入退場口にお花のアーチをアレンジして下さった堤様、朝8時から夜11時までお世話になった青木音響の皆様、アルバイトをして下さったアマチュアの競技選手4組と学生くん達、そして帝国ホテルのスタッフの方々、本当にありがとうございました。色々と至らない点があり、ご迷惑、ご心配をお掛けしたことをお許し下さい。

 1年ぐらい前から計画をたて準備をしてきた大パーティーだっただけに、終わった時の気持ちは、ただ「あぁ、終わったぁ−!!」という安堵感のみでした。こんな私でもパーティーの前日は色んな事を考えたり、心配したりして明け方の4時半まで寝つけなかったんですよ!パーティー当日は8時集合でしたから、2時間ぐらいしか寝られませんでした。ナゼカと言いますと、今回のパーティーはマイパートナーの北條明が実行委員長を務めたからなのです。よって、いつもは忙しいことを理由に人任せにしていた私も、パーティーの全てを把握し、重要な役割を果たさなくてはならなくなりました。いつも人におんぶに抱っこで甘えてばかりの私ですから、とても良い勉強に勉強になりました。

 今回のアマチュア演技発表の出演者数は全部で99名(うちアマチュア同志のカップル1組)と、とてつもなく多勢の皆様にご出演いただいたので、早い方は朝8時からメークとヘアセットを行ない、リハーサルは9時半より開始、午後2時半過ぎには開場して3時5分スタッフによるウェルカムデモンストレーションでパーティーの幕を開けました。前日色んな事を頭の中でシュミレートして行ったのですが、当日になってみると予期せぬハプニングが起こったりして、その場の対応によって後にひびいてきてしまうので迅速かつ適切な判断力と処理能力が必要なんですよね。今回のような大きな催し物は時間との闘いですから、綿密にタイムスケジュールを組んだのですが、なかなかそのとうりには事が運ばず明と私、司会にアシスタントとしてついていた小路谷美樹はその日1日中、目を三角に吊り上げていた気がします。実際、後で後輩に「怖かった」と言われてしまいました。でもね、ホントウに大変だったのよ。「〜さんがいない!」と言われれば走る、「〜が無い!」と言われれば走る、私と小林遵子はたくさん走りました。30メートルダッシュを20本ぐらいやったかな・・・しかもロングドレスにハイヒールといういでたちで・・・帰るころには足の指の付け根がすごく痛くなり、靴擦れと水ぶくれが5〜6箇所できていました。今でもかさぶたがあって、ちょっとかゆい・・・

   また今回は北條章宏・山口慶子両先生と、明・雅美に関係の深いプロの先生方にご出演頂きました。このような大きなパーティーでは時間の都合でデュエットやフォーメーションを踊っていただくことが多いのですが、今回は贅沢に全員ソロデモを踊っていただき、そしてスペシャルゲストとして、章宏先生が縁結びをした田中英和・アデール・プレストン・タナカ組にはセグエを含めた5曲を踊っていただきました。踊って下さった先生方をご紹介させていただきますと、伊藤・相澤組、内野組、今村組、二宮組、柳橋組、嶺岸組、檜山組、安東組、そして北條ダンススクールOBの近藤組、篠田忠・富子組、島組の9組の先生方です。この模様を録画したビデオを入手したい方は、北條ダンススクールまでメール、もしくは電話でお問い合わせ下さい。

 そしてもう1組、今回だけ本当に特別に北條章宏・山口慶子組による答礼のデモまであったのです!種目はタンゴ、曲はラ・クンパルシータ・・・タキシードとドレスを新調し、毎朝9時から練習に励んでの素晴らしいダンスでした。明も私も感動して涙が出そうになっちゃいました。章宏先生はこの日、還暦のお祝いまでしてプロの先生方にして頂いて、感激してウルウルでした。お祝いして下さった皆様どうもありがとうございました。そして赤いジャケットを製作して下さったダンスコスチュームハセベ様、ありがとうございました。

 あ、そうだ!章宏先生と慶子先生の練習姿を公開しちゃおっと・・・ レアな画像ですよー・・・

 こうして無事にパーティーを終えることができましたが、実行委員長の明とこの頼りない私の手となり、足となり、色んなアイデアを出して助けてくれた後輩達よ、本当に本当にどうもありがとう。このご恩はきっと焼肉じゃ返しきれないね・・・ そして困った時に手を貸して下さった先輩方、ありがとうございました。そして本当はすっごく心配だったでしょうに、私達のやりたいようにやらせて下さった北條章宏先生、山口慶子先生、ありがとうございました。

 この次はクリスマスパーティーです。いつものように12月23日、帝国ホテル富士の間にて皆様のお越しをお待ちしております。
AKIRA&MASAMI



▲ ページの先頭へ