ホームスタッフコラム › ショナルチャンピオンシップス&インペリアルチャンピオンシップス

スタッフコラム

ショナルチャンピオンシップス&インペリアルチャンピオンシップス

北條明 & 須田雅美


1999/05/26

いやぁ、おひさしぶりです。頭痛がひどかったのと、先週の日曜日、一昨日の土曜日とコンペが続き、今週の金曜日から待ちに待ったブラックプールダンスフェスティバルが始まるということですでに戦闘体制に入っているため、なかなかレポートを書く余裕がありませんでした。
 とりあえずコンペの結果から・・・先週の日曜日に行われたナショナルチャンピオンシップス、一昨日行われたインペリアルチャンピオンシップスともに、私達は準決勝まで進みましたが、いずれも7位、8位ともう少しで決勝に手が届きそうなところだったため、大変悔しい思いをしました。しかしブラックプール前に3試合こなして自分達の踊りを調整できたこととジャッジの先生や観に来ていた先生の中にも「君達は決勝に入るべきだった!」と言ってきて下さる方が多かったのは、かなりの収穫だったといえます。
 ナショナルチャンピオンシップスの結果・・・ラテンの部しかわかりません。優勝:ビル・スパークス、2位:ポール・リチャードソン、3位:ジョン・バーンズ、4位:ジェイソン・ロダイテス、5位:ドナルド・ジョンソン、6位:ホセ・デキャンプス。モダンでは谷堂組が決勝に進出しました。外人の選手やジャッジの方の話では、このコンペは教師協会が主催していて、ジャッジの中に競技をしてなかったような人や、していても遠い昔で普段は競技会など観にも来ないような人がジャッジの中に数名混じって、いつも変な結果が出ると評判の悪いコンペなんだそうです。
  インペリアルチャンピオンシップスの結果・・・ラテンの部優勝:ホルガー・ニーチェ、2位:ラルフ・ミューラー、3位:ポール・リチャードソン、4位:ビル・スパークス、5位:ジェイソン・ロダイテス、6位:ジャコモ・ステッカグリア。モダンの部優勝:スコット・ドラッパー、2位:檜山組、3位:ヘイコ・クレイブリンク(と読むのかな?ドイツのチャンピオンだそうです)4位:遠田組、5位:柳橋組、6位:ポール・ホルムス。モダンの部では日本人選手が3組も入り、特に柳橋組は予想をしていなかった決勝入りだったようでとっても喜んでいました。もちろん私達は声を張り上げて日の丸スィング隊を応援しましたよ。にっぽん!チャチャチャ!とやりたかったぐらいです。
 今日はダンスゾーンというダンススタジオ主催のディナー付きパーティーに出掛けます。昨日はスターライトというスタジオのパーティーにも行きました。その内容はまた次のレポートをお楽しみに。
AKIRA&MASAMI



▲ ページの先頭へ