ホームスタッフコラム › パリでつぶやいた

スタッフコラム

パリでつぶやいた

北條明


12月11日(金)

まちゃみがイブニングセッションのジャッジパネルに入っていたから、
オレがプロラテン(Disneyland Resort Paris Professional Latin Championship2010)を観戦しながら
久々につぶやいてみたぜ。

(写真はDancesportinfoから拝借した。サイトから購入できるよ。)

プロラテン 今回のフランスでやっぱり一番おもろい。
びっくりしたのは意外とメジャーが出てること。

・リッカルド&ユリア 



このような小さなコンペで全く手を抜かない。やるぜ!!やっぱり世界のチャンプ!

・セルゲイ&メリア…北條ダンススクール非常勤インストラクター(笑)



この2人もいつも手を抜かない。エナジーが伝わる。でもセルゲイ、今日の白の外出しシャツ、なんだか似合わないぞ。

・マウリッツォ 



技術を見せるダンサーになっちゃった。もうちょっと上手くならないと…。

まっ、でも3組とも野球選手に例えればメジャーリーガーだな。
リッカルド年棒10億、セルゲイ5億、マウリッツォは3億5千万って感じだな…。
あとは日本のプロ野球選手、おっと高校球児ぐらいもいた(・д・`*)

プロラテン準々決勝(ベスト24)
Cha Cha Cha
27. Iliya Borovskiy & Veronika Klyushina



フロムロシアのホンコン。こいつらここにも出てる(明のつぶやき台湾ひとり旅行記参照
お前ら重いぞ。中華料理食い過ぎ。ロシアに帰れ。

26. Igor Volkov & Ella ivanova



セミ常連のカップル。何が上手いか分からん。

47. Oleksii Ivanets & Lisa Bellinger-Ivanets
イギリス。マジでマジでカッコ悪い。男は頭がでかくて。たぶん中身は火星人。

54. Joshua Keefe & Sara Magnanelli



イタリア。最近流行り。でも見た目はオーストラリア。たぶんステーキ食い過ぎ。

Samba
35. Maurizio Vescovo & Andra Vaidilaite
マウリッツォ。メジャー3組の中でオレは一番音の取り方が好き。
スバラシイー オレの理想。(でもリッカルドを見てるとオレっぽい(笑))
コネクションでもできるようになっちゃったら、年棒が一気に10億プラス出来高プラス複数年契約。

41. Sergey Sarkov & Agnieszka Melnicka
セルゲイ。メジャーの中で音の取り方の引き出しが一番少ない。
一番球が速いけど、ホームラン打たれる可能性が高い。そろそろ変化球を覚えろ!

Rumba
52. Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko
Rumbaはパッとしないな…。リズムが単調だった。大丈夫か?チャンプ!

Paso Doble
34. Markku Hyvarinen & Disa Kortelainen



今回のライジングプロラテンチャンピオン。彼女の衣装、朋子に似合うかな?

52. Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko
リッカルド。彼女が本当にケープに見える。あんたぁ、最高。パソ上手すぎ!!

41. Sergey Sarkov & Agnieszka Melnicka
セルゲイ。パソ似合うぞ!!

47. Oleksii Ivanets & Lisa Bellinger-Ivanets 
イギリス。おまえ下手。火星に帰れ。地球の隣だぜ!!

Jive
35. Maurizio Vescovo & Andra Vaidilaite
マウリッツォ。本当にリズムがいっぱい。いつかなるぞ、プロのチャンプ!

52. Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko
リッカルド。唯一の弱点。Jiveだけなぜか後取り(あとどり)。
誰よりも技術があるのに(2人で踊る技術)、その技術を音に合わせるために使っていない。
なんで?

セミファイナル
Rumba
35. Maurizio Vescovo & Andra Vaidilaite
マウリッツォ。遠くで踊っていてもタイミング、エナジーの変化がよく見える。
まさにダイナミック。ダイナミックさはやっぱりタイミングとエナジーの変化だね。
でかいダンサーが踊るのがダイナミックじゃないぞ。分かったな、古い日本のコーチ達(▼皿▼)

ファイナル
52. Riccardo Cocchi & Yulia Zagoruychenko
リッカルド。スバラシすぎる。ヤバイよ。Rumbaさっきと違うぞ。
すごくエモーショナルだった。ホセ・フェリシアーノがかかったけど、好きなのかな?

まっ とにかく世界チャンプ、スゴイね。全てがそろっている。
コネクション、パワー、スピード、チェンジ、雰囲気(Sexy、ただし男のみ)、表情、スタミナ、表現。表現はドニーに似てきたね。

セルゲイ&メリアはフロアーを支配できるパワーがある。
ドニーとアラン・トンズバーグを足した感じかな。いつも応援してるぞ。ガンバレ!!

マウリッツォは全てのヒートで踊って欲しいと思わせるキャラクター。
「オレの前で踊って」って思わせる。
彼が何かを貫き始めた時、チャンピオンが見えてくるかも。スバラシイパフォーマーから、スバラシイダンサーになって欲しい。



▲ ページの先頭へ